カウンセリング音楽カフェ自由の子!公式アプリダウンロード!

カウンセリング音楽カフェ自由の子!公式アプリダウンロード
カウンセリング音楽カフェ自由の子!公式アプリダウンロード

アダルトチルドレン秋田グループカウンセリング

言行が一致しているという言葉があります。言葉の表現と行動が一致しているという事になります。又は、顔で笑って心で泣くという表現もあります。外に見える表情とは裏腹に内面では違う反応をしている時です。ACは顔で笑って心で泣いてる時が多いといえます。幼いときに、コントロールされたり、否定されたりを繰り返されるなら、その場、その場でどのように切り抜けるかで、感情をこらしたり、考えを表現できなかったり、いわばその時々に適切な気持ちや考えを正しく表現するなら叩かれたり、否定されるのでその時々を生き残るために、自分の気持ちを感じなくしたり、あったことをなかったことにしたりして、言行ばらばらに生きてゆくしかなかったわけです。そのようにして形成された、その時々の自己は、その場をしのぐ方法だったので、今の生活にはいらないものです。むしろ邪魔とも言えます。そのばらばらの自己を1つ1つ受け入れ、そしてずれのない自己を形成して行く事が生きやすいという感覚に繋がります。適切に感じ、表現し、受け入れられて行くという感覚を体験して行く事が必要です。休んでいる時は休んでいる自分、楽しんでいる時は楽しい自分、悲しいときは、悲しんでいる自分、そうした考え、気持ち、行動が一致している自分を形成し統合し、全体性において整えてゆく過程が必要となってきます。自由の子ではそうした統合までのカウンセリングプロセスを提供しています。

adarutotirudoren

この度、秋田ではなかなかできなかったACの回復グループカウンセリングを月1で2番目のグループとして自由の子では開催させる事を念頭に置き、この専門のサイトを作りました。アプリをダウンロードされるなら必要な情報をさらに入手できます。お問い合わせも気楽にして下さい。プロフェショナル心理カウンセラー インナーチャイルド アダルトチルドレン専門コーチング栗林。

アダルトチルドレングループミーティング

アダルトチルドレンのための2時間のシェアと回復プロセスを共有してゆきます。


伊豆でバンドをやっていたときによく聞いたレイドバック。ドラックと自然とギャンブルに明け暮れていた日々が思い出される。インナーチャイルドは偽りの安住の地を求めてさ迷っていた.そのころに戻してくれるアルバム!

ルーム/保戸野

音楽療法選択できます

ルーム 将軍野

Gallery

総武線に乗り暖かい太陽の光を浴び千葉の御宿にプロとしての初めての仕事に行くときに聞いていたリッスントーザミュージック あのころの夢を追い求めて希望に満ちていた頃にfeedback自由の子は旅立っていった!


インナーペアレントとの別れ

親からの自立 親別れの代表曲のように私は感じています。ACであったジョンは洋子といういわば母親をみつけ、実の母との決別に意味付けしたように私は感じるのです。インナーペアレントとの別れソング!


死の別れに押しひしがれる心

ACであったクラプトンは子供の死に狂わんばかりの傷ついた心を表現するため、自分のために創った代表曲!彼のインナーチャイルドは耐え難い寂しさを感じていたことだろう!


苦しむインナーチャイルドが霊性をもとめる!

ACであったジミがいかに苦しみ、苦悩して人生を送ったのか?彼は自分の中に悪魔が住んでいると語ったことがあった。神を求めても報われないそんな空虚な自己を麻薬でだましながら、、

秋田にある自由の子では、プロのカウンセラーによる心理相談を行っております。心の傷を回復させるため、お一人おひとり丁寧にカウンセリング・コーチングいたします。また、自由の子では、対面や電話、メール、スカイプでのカウンセリングの他、インナーチャイルドワークやコミュニケーションワーク、グリーフワークも行っております。秋田で心理相談をお考えなら、是非自由の子をご利用ください。